アンブログ | WEB制作会社アンのメンバーがお届けする情報メディア

アンブログ/株式会社アンのスタッフブログ

Webマーケティング テクノロジー ノウハウ

【一般男性が人気ユーチューバーに!】Youtubeで服を売る男の成長劇が凄まじい

2018/09/22

こんにちは!テクニカルディレクターの松岡です。

「youtube.com」というドメイン名が登録され、youTubeの歴史の幕が開けたのは2005年2月14日。著しい発展を遂げてきたYouTubeは2018年でスタートから13年目になります。

子どもや若者に絶大な人気を誇るユーチューバー(You Tuber)。

日本FP協会が毎年調査する小学生の「将来なりたい職業」で2017年の調査では、「ユーチューバー」が男子6位にランクインしたということが以前ニュースなどで話題になりましたね。

今回はそんなユーチューバーの中でもryo matsumotoさんというファッション系のyoutubeが面白く、また人気ユーチューバーになっていく過程がよくわかるので、ご紹介したいと思います!


①ユニクロを退社した絶望からのスタート


このYouTubeはryo matsumotoさんがユニクロを退社し、地元長野に戻ってきたところから始まります。


彼がユニクロを退社した理由、新卒の苦悩を、夢をありのままの飾らない言葉で語ります。


仕事は自分の「こうしたい」という気持ちでやっているWantの方がかっこいい。
やりたい仕事をやっている人の方が絶対パフォーマンスもいい。


等身大のryo matsumotoさんを見て、多くの人が共感したようです。


さて、彼は一体どのように成長するのでしょうか?

②退職から1年後。YouTubeで服を紹介する形が新しい

上記のyoutubeから約1年後のryoさん。地元のセレクトショップへ再就職していました!


そして、彼を一躍ユーチューバーの道へ導いたのは下記の動画がきっかけだったようです。



ryoさんが商品を着て素材感やシルエット等細かい点までレビューしてくれます。


ネットショップではわからない、実際の着用イメージや動き・細かい素材感が伝わるのが「ありそうでなかった!」新しさを感じますね。


そして、レビューの仕方も業務的ではなく、「この色なんて言う名前かよくわかんないだよね(笑)」と自然なスタイルでとても聞きやすいです。


自然体がこのryoさんの最大の魅力かもしれません!説明を聞いているとryoさんは本当に服が好きなんだという事が伝わってきます(笑)

③オリジナルアイテム制作にかかる!


さらに上記から4ヶ月後、なんと彼は、デザイナーさんと打ち合わせをしていました!オリジナルの商品を作っているようです。


ユニクロの退職から約1年4ヶ月でオリジナル商品立ち上げとは彼のバイタリティーと行動力が伺えます。

④退職から約1年半弱で1日売上100万円達成する成功者へ大成長!


先ほどの新作商品の紹介動画の効果で彼は1日売上を達成してしまいます!


ryoさんのブランドへの熱意や、興味、知識があってこそ1年半弱で彼をここまで成長させたのだと思います。
YouTubeで、ずっと彼の動画を見て、ryoさんを好きになりファンになった買い手のことをよく考えた戦略ですね。


知識も経験もなかった一般人がここまでの大成功を遂げていると言うことに、勇気と感動を感じます。


本当におめでとうございます!

まとめ 情報発信ツールを利用したビジネスが当たり前の時代に。

実は私はryo matsumotoさんの動画を登録者数の少ない頃から見ていたので
100万円を一晩で達成したことに喜びも爆発!!自分のことのようにうれしくなりました!


それと同時にモノを販売する新しい仕組み・カタチの誕生に立ち会えたことに震えました。


世間一般的には、ユーチューバーに対して「面白いことや無茶なこと、話題になりそうなことをYouTubeでやっている人」というイメージを持っている方が多いと思います。


しかし、ryoさんも最後の動画の中で伝えていますが、あっと驚く新しいことがビジネスとして成功する時代にシフトしてきています。


ryoさんのように、


①情報を発信
②ファンをつくり
③ファンとコミュニケーションを取って
④ビジネスへ繋げていく。


この【SNSなどで情報発信ツール×ブランディング】を利用した仕組みは、ファッションだけに限らず、様々なものにあてはめることが出来ると思います。


この記事をお読みになった方のビジネスのヒントにしていただけると幸いです!