アンブログ | WEB制作会社アンのメンバーがお届けする情報メディア

アンブログ/株式会社アンのスタッフブログ

Webマーケティング

「モバイルファースト」で他社を圧倒せよ!

2018/07/12

こんにちは!プロフェッサーKです。
アンでWebの技術面やトレンドについての調査・分析業務を担当しています。
Webに関するノウハウの裏付けになるような情報をご提供します。

————————————————————————-

 

「モバイルファースト」という言葉を聞いたことがありますか?

「モバイルを優先する」という意味で、Web戦略から生まれた概念です。
ただ、「優先する」と言っても、どう優先するのかという点が重要なので、今回は特にそこをお話しさせていただきます。

PCサイトよりも先にスマートフォンサイトを公開するという単純な話でないことだけはまずお伝えしておきます。

 

【1】 スマートフォンのメリット・デメリット

スマートフォンの普及で、ユーザーのインターネット環境が大きく変わりました。
家のPC(パソコン)から情報を得ていたのが、スマートフォンを使えば24時間いつでもどこでもPCと同等の情報を簡単に得ることができるようになりました。

スマートフォンの長所と短所をまとめてみました。

[メリット] ※PCと比較して
●起動が早い
●ノートPCよりも軽くて小さい
●場所を選ばない
●充実したアプリが手軽に手に入る

[デメリット] ※PCと比較して
●画面が小さいので、一度に表示できる情報量が限られている

 モバイルファースト

 

【2】 スマートフォン出荷比率は74%(2013年)

グラフからわかるように、携帯電話全体に占めるスマートフォンの出荷比率は2013年で74%まで上がってきています。
モバイルファースト
※出典: 株式会社MM総研Webサイト(http://www.m2ri.jp/index.php

 

「いつでもすぐに」というスマートフォンの最大の特長が、私たちに利便性を提供し、消費行動に影響を及ぼすようになりました。O2O(オー・トゥ・オー)などはその典型的な事例です。

今後さらにモバイル端末やインフラ環境が進化し、ますますこの傾向が強くなっていくと予想されます。

 

 

【3】 じゃあ、どんなモバイル対応をすればいいのか?

では、事業者側はどんな対応をしたら良いのでしょうか。
当然ですが、一般消費者がモバイルを駆使するようになれば、それに合わせてサービスや事業の仕組み自体をモバイルに最適化する必要があります。

しかしながら、中小企業の場合、モバイル対応のために新サービスを始めることは難しいので、スマートフォンサイトの適正化という現実的なテーマにチャレンジするべきだと思います。

 

●ここでは簡単に「スマートフォンサイト制作のポイント」をご紹介します。

[スマートフォンサイト制作 3つのポイント]
1) コンバージョンの敷居を下げる → お試しセット購入や見学希望などをコンバージョン(ゴール)に設定する。
2) お問い合わせは電話で → スマートフォンが電話であることに注目し、電話しやすい流れを作る。
3) 難しい表現は避ける → 小さい画面でゴチャゴチャ書いたらイヤになって逃げられる。

 

今回は「モバイルファースト」の考え方をメインにお伝えしますので、スマートフォンサイト制作の詳細なポイントについては引き続き当ブログでご紹介させていただきます。

 

モバイルファースト

 

【4】 まとめ

「モバイルファースト」とは、
モバイルの普及に伴うマーケット(消費者行動)の変化とそれに対応するための事業者側の戦略や具体的サービスなどの全般を指す言葉です。

これからのWeb戦略・広告戦略・ブランディング全般に役立つ検討ですので、自社の売上アップ・新規開拓のために取り組んでみてください。

スマートフォンサイトを優先して制作するという短絡的な発想ではないということを繰り返しお伝えしておきます。

 

[モバイルファースト 7つのポイント]

1) スマートフォンはPCの代用品ではない。別のものであるという前提で考える。
2) 今後、Webサイトはシンプルで直観的なものを目指し、従来の設計・原則から脱却する。
3) ユーザーが必要とする情報だけにフォーカスし、余計な情報はそぎ落とす。過剰なコンテンツ・機能を削除する。
4) モバイル環境でユーザーのことを考えることによって、よりユーザビリティの高いWebサイトが出来上がり、それが結果としてPCサイトにも活かされる。
5) 「この画面で本当に買えるのか?」「自分なら買うのか?」を考える。
6) 今後、Webサイトは直感的な使用感を重視すべである。
7) アクセス解析ソフトを導入し、モバイルユーザーのアクセス・割合・平均ページビューの推移を確認する。

 

[モバイルファーストとは?]

スマートフォン対策に取り組むことで、よりシンプルな表現や機能が求められるようになり、その結果、スマートフォンサイトに限らずシンプルで直感的なコンテンツの必要性(有用性)が再認識されました。
スマートフォンが普及した背景にある一般ユーザーの行動特性の変化を知り、サービスや事業自体を再検討してみることこそがモバイルファーストで最も重要でなおかつ学ぶべきポイントであると思います。

プロフェッサーK
今回はモバイルファーストの定義の説明が中心となりました。今後もっと深く掘り下げていけるように頑張りますので、またご覧ください。

 

 

 

 


目次